Designed by Photoangel / Freepik
ガジェット

楽天モバイルへはWebと店舗どちらで申し込めばいい?自分に合う方法は?

この記事は

・楽天モバイルへの乗り換えを検討している人

・楽天モバイルへ店舗申し込みとWeb申し込みの違いを知りたい人

・自分に合った乗り換え方法を選びたい人

には参考になると思います。

 

こんにちは

「楽天モバイルへ乗り換えたいけど、なんか色んな手続きがあってめんどくさそう」

なんて方もいるんじゃないでしょうか。

楽天モバイルへ申し込み方法は店舗とWebで行う二種類のやり方がありますが、どちらを選べば楽に乗り換えを行うことができるのでしょうか。

色んな情報がネットにあるからこそ、この記事では楽天モバイルへの申し込みを店舗・Webそれぞれで行うメリットをシェアしていきたいと思います。

もちろん今お使いの電話番号を変えずに楽天モバイルへ乗り換えるMNPを考えている人にも当てはまる内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。



楽天モバイルへWebで申し込むメリット

1.1 家で自分の好きな時間に申し込みができる

一番の理由は自宅で申し込みができるということ。

仕事が忙しいと、楽天モバイルへの申し込みのために店舗へ行く時間を作るのって難しい人もいると思います。

また楽天の店舗によっては来店予約ができないところもあるので、来店するタイミングによっては待ち時間が長くなってしまう場合もあります。

楽天モバイルに乗り換えるためには身分証の提出なども必要になりますが、それらもWeb申し込みで終わらせれるので安心です。

1.2 家の近くに楽天モバイルショップがなくても大丈夫

auやdocomoに比べて楽天モバイルの店舗の数はまだまだ多くありません。

住んでいるところによっては、近場に楽天モバイルショップが全然ないなんて場合もあります。

Webで申し込みをする場合は、どこに住んでいようとも関係なく申し込みをすることができますので、周りに店舗がないという方も安心です。

楽天モバイルへ店舗で申し込むメリット

2.1 申し込み当日に楽天モバイルを使用できるようになる

店舗で申し込みをすると、その場で楽天SIM(機種を新しく購入する人はその機種も)の受け取りと楽天の開通手続きができるため、その日のうちに楽天モバイルが使用できるようになります。

これは早く楽天モバイルを使用したい人からすれば大きなメリットといえます。

というのもWebで申し込みをする場合は、申し込みが完了してもSIMが届くまでに2~3日程かかるため、すぐに楽天モバイルが使用できるようにはなりません。(今まで使用していたキャリア回線は楽天使用開始までの間も使えます)

そして届いたSIMを自分のスマホに装着した後、開通手続きとよばれる作業を行ってようやく楽天モバイルが使用できるようになりますが、この開通手続きの作業完了が夜の21時を超えると、その完了認定が翌日の朝になってしまい、その間も楽天モバイルは使用できません。

Web申し込みをしてから楽天モバイルが使用できるようになるまでには時間がかかるというのは覚えておきましょう。

2.2 乗り換え手続きを店員さんがサポートしてくれる

楽天モバイルの乗り換え方法をネットで調べると少しめんどくさそうに感じませんか?

自分で乗り換え手続きを完了できる自信がないと思いの方でも、店舗で申し込みをすれば、手続きの最初から楽天モバイルの使用開始まで店舗スタッフの方がサポートしてくれます。

こういった機器操作が苦手な人からすると、非常に心強いのではないでしょうか。

注意点としては、申し込みの前にやることとして、

・必要書類の準備

・SIMロックの解除

・MNP転出手続き

があり、これらは店舗に行く前にやっておかなければならないので、自分ひとりで終わらせておく必要があります。

申し込み前の準備についての詳細は「楽天モバイルへの乗り換え(MNP)に準備するものとは?後で慌てないように確認しよう」の記事に記載しておりますので、是非参考にしてみてください。

逆にこれらを一人で終わらせることができれば、あとは店舗に行けばなんとかなります。

楽天モバイルへはWeb or 店舗? 自分に合った申し込み方法はどっち?

今までの流れをまとめてみると

楽天モバイルへのWeb申し込みが向いている人は

・仕事終わりが遅かったり、土日も遅かったりと多忙な人

・住んでる地域に楽天モバイルの店舗がない人

逆に楽天モバイルへの店舗申し込みが向いている人は

・即日で楽天モバイルに乗り換えたい人

・スマホやパソコンなどの機器操作に苦手意識がある人

になります。

どちらを選んでも損をするわけではありませんので、自分にあった方法を検討することが大切です。

 

いかがでしょうか。

皆さんの役に立てれば嬉しく思います。