Designed by Photoangel / Freepik
ガジェット

楽天モバイルへの申し込みを店舗でする手順やメリットをまとめました

この記事は

・楽天モバイルの申し込みを考えている人

・楽天モバイルへの乗り換え手順が知りたい人

・申し込みをWebと店舗どちらで行えばいいかわからない人

には参考になると思います。

 

こんにちは

楽天モバイルへ乗り換えを考えている場合、Webと店舗の二つの申し込み方法があります。

ネットで調べてみるとWebでの申し込みをする人の方が多くいるようです。

確かにWeb申し込みは家にいながら乗り換え手続きをすることができるため、非常に便利な申し込み方法ですが、では店舗申し込みはWebでするより面倒なのでしょうか。

そこでこの記事では楽天モバイルへの店舗申し込みをする手順や疑問点、メリットなどを皆さんにシェアしていこうと思います。

どの申し込み方法にするか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

楽天モバイルへの申し込みを店舗で行う流れ

1.1 前準備をしよう

楽天モバイルへの申し込みために店舗に行く前に、自分で終わらせておくべき作業があります。

・SIMロック解除

・お使いのキャリアのMNP予約番号の取得

・必要書類の準備

の三点はです。

乗り換え日直前にやるとバタバタするので、早いうちに終わらせときましょう。

前段階の準備については「楽天モバイルへの乗り換え(MNP)に準備するものとは?後で慌てないように確認しよう」の記事にて詳細に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみにWeb申し込みでもここまでの手続きはする必要があります。

1.2 準備が終われば後は店舗に行くだけ

先程述べた自身でやることを全て終えれば、後は店舗に行くだけでいいです。

乗り換え手続きの流れは

・身分証の提示

・機種の選択(新しく機種を買い替える人のみ)

・支払い方法の設定

・MNPの転入手続き

・SIMカードの入れ替え

の5つに分けられます。

Web申し込みの場合は全てを自身で行う必要がありますが、店舗申し込みの場合はほとんどの作業を楽天モバイルスタッフの方がほとんどしてくれます。

なのでMNPの転入など普段聞かないような操作があっても不安になる必要はありません。

僕も楽天モバイルへは店舗申し込みで乗り換えをしましたが、スタッフさんの説明を聞いていたらいつのまにか乗り換え手続きが済んでいたという感じでした。

楽天モバイルへ乗り換える際、店舗への来店予約はできる?

楽天モバイル 来店予約

楽天モバイルの店舗は基本的に来店予約が可能です。

しかし一部の店舗では来店予約ができないところもあります。

そういった店舗の場合、来店して先約がいた際は受付時に予約するという流れになります。

一度店舗内で予約すれば、その後は外出も可能です。

自分の番がくれば電話をもらえるため、近場付近であれば買い物をしたりと別のことに時間を使うことができます。

自分が行こうとしている店舗の来店予約が可能かどうかは、「ショップ一覧」で確認ができますので、来店前に調べておきましょう。

楽天モバイルへ申し込みを店舗で行うメリットとは

楽天モバイルへの店舗申し込みは、Web申し込み程ほどメジャーではありませんが、なにかメリットはあるのでしょうか。

結論を述べると

・手続きをする上でわからないことがあっても、すぐにスタッフのサポートが受けられる。

・申し込み当日から楽天モバイルを使用することができる(Webだと申し込みから使用開始までに数日かかる)

・スマホ機を買い替えたい人は、機種の実物をみながら購入の検討ができる

・楽天モバイル店舗のWi-Fiが使用できるので、ネット環境に安心感がある

といったことが挙げられます。

これはWeb申し込みにはない利点といえます。

詳しくは「楽天モバイルへはWebと店舗どちらで申し込めばいい?自分に合う方法は?」の記事で解説していますので参考にしてみてください。

 

いかがだったでしょうか。

この記事が皆さんの役に立てれば嬉しく思います。