ファッション

CYPRIS(キプリス)の財布の評判を紹介。ハニーセルから二つ折りまで解説

この記事は

・キプリスの財布の購入を検討している方

・キプリスの財布を購入したいけど、どれを選べばいいか悩んでいる方

・キプリスの財布がダサくないかどうか気になっている方

には参考になると思います

 

こんにちは。

皆さんはキプリスの製品を購入したことはありますか。

キプリスは様々な革製品を多く製作している日本のブランドです。

そんなキプリスの中でも財布はとりわけ人気が高く、個人的にも今まで2回購入しているほどおすすめのアイテム。

そこでこの記事ではキプリスの財布の評判や使用感、おすすめの種類まで詳しく解説していきます。

キプリスの財布の購入を検討しているという方はぜひ参考にしてみてください。

CYPRIS(キプリス)の財布の魅力



キプリスは職人たちがハンドメイドで一点ずつ製品を仕上げるブランド。

さらには国内に限らず、海外からも質のいい革を取り寄せて製作しているため、日本でもトップクラスの品質を誇ります。

特にコードバンの財布は特に人気商品で、品質だけでなく、手に取りやすい価格帯も魅力の一つ。

高価なものが多いコードバンの財布が、手に入りやすい価格でラインナップされているのは、革好きとしては嬉しいですよね。

クロコダイルなどの最高級革の財布も豊富です。

また北欧で育った生後半年~2年ほどのキップレザーを兵庫県姫路市で加工したシラサギレザーの財布もキプリスの人気アイテムの一つ。

強度ときめ細かさを兼ね備えたシラサギレザーはリピーターも多く、評判の高い財布になります。


CYPRIS(キプリス)の財布の欠点



キプリスの財布は品質は文句なしですが、知名度はそれほど高くなく、割と地味な印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

実際ハイブランドや有名デザイナーズブランドと比較しても、明らかに知名度は劣りますので、こうった理由から周りの人達から財布を褒めてもらえる機会は少ないのはデメリットといえます。

ですが革好きからはとても支持されているブランドなので、わかる人にはわかってもらえる魅力があります。

CYPRIS(キプリス)のハニーセル財布の評判



キプリスといえばハニーセル構造の革小物が有名です。

6角形のハチの巣のハニカム構造をヒントにしたと考えられるカードスロットは、財布を大きく開けるとポケットに大きなゆとりができます。カードの中あたりの印字まで確認できるほどで、何のカードなのかがすぐに分かり、かつ素早く取り出せます。

ハニーセル構造の財布はは他のブランドではなかなか見られないデザインなので、人と被りたくないという人にこそ、キプリスの財布はおすすめです。

CYPRIS(キプリス)の長財布の評判



キプリスの長財布は収納力があり、なおかつ他のブランドではなかなか見かけないデザイン、そして革質の良さから、大変人気があるアイテム。

キプリスの長財布は、良い革が使われているので、二つ折り財布に比べて面積が大きいため、どんな革のものを選んでも間違いありません。

コードバンやステア、ブライドルレザーなど様々な種類の革がありますので、自身が好きなものを選べば間違いないでしょう。

CYPRIS(キプリス)の二つ折り財布の評判



近年需要がますます高まりつつある二つ折り財布。

長財布に比べて、革の面積が少ないため、インパクトのある革を選ぶといいと思います。

例えばコードバンを使った二つ折り財布。

圧倒的な高級感をもつキプリスのコードバンであれば、革面積が少ない二つ折り財布でも、抜群の雰囲気をもっています。

特におすすめは表側がコードバン、裏側がシラサギレザーの二つ折り財布。

高級感のあるコードバンと、シラサギレザーの組み合わせは、キプリス特有のデザインになります。

高級なコードバンの財布が三万円代で購入できるのも魅力の一つです。

CYPRIS(キプリス)のコードバンの魅力。財布を使ってみての感想も解説 この記事は ・キプリスのコードバンについて詳しく知りたい方 ・コードバンの財布や名刺入れの購入を検討している方 ...

CYPRIS(キプリス)の財布の評判まとめ

キプリスは革製品を扱うブランドで、その品質はトップクラスです。

そんな中でも財布は特に評判が高くネット上の口コミでも「購入してよかった」との声を頻繁に見かけることができます。

ブランドを代表するコードバンやキプリス特有のシラサギレザー、そしてハニーセル構造の財布は個人的にもとてもおすすめのアイテムですので、良い財布を探している方はぜひチェックしてみてください。



 

いかがだったでしょうか。

この記事が皆さんの役に立てれば嬉しく思います。