Designed by Photoangel / Freepik
ファッション

YOOX(ユークス)の返品方法やその際にかかるお金も含めて徹底解説。

この記事は

・YOOXでの返品や交換について色々と知りたい方

・YOOXでの買い物を失敗してしまった方

・海外通販での買い物に不安がある方

には参考になると思います。

 

こんにちは。

海外通販サイトのYOOXは海外ブランドがお得に買えたり、日本ではあまり入荷されていないアイテムをみつけることができたり、と服好きにはオススメのサイトです。

ですがサイズ選びのミスや想定してた生地感と違うなど、通販は失敗がつきものでもあります。

ましてや海外通販というと返品のハードルが高く感じますよね。

なのでこの記事ではYOOXでの返品方法や返品時の送料などから交換についてまでをを解説していきます。

この記事を読めばYOOXでの返品時のハードルが下がりますので、興味がある方はぜひ最後までご覧ください。



YOOX(ユークス)では返品ができる?

YOOXでは商品到着日から30日以内であれば返品ができます。

サイズ選びのミスなど自分に非があるような返品理由でも受け付けてくれます。

ちなみに30日とは商品を受け取ってから、宅配業者に引き渡すまでの期間です。

ネットでの返品の申し込みをするまでの期間ではないので注意しましょう。

YOOX(ユークス)では返品ができないときってある?

使用済みの商品は返品できない

当然ですが一度着用したアイテムは返品できません。

ただし簡単な試着程度であればOKです。

タグが切られた商品は返品できない

返品するためにはお届け時に同封されていた付属品がきちんと揃っていて、かつお届け時と同じ状態で配送する必要があります。

なので商品に付属しているタグを切ると返品が出来なくなってしまいます。

商品が届いたらすぐにタグを切るのではなく、きちんと試着をして返品が不要かを確かめてから切りましょう。

一部返品ができない商品もある

YOOXでは商品によって返品ができないものもあります。

返品交換ができない商品は、上記のように商品ページにその趣旨の記載がされています。

特に

・アンダーウェアやパジャマ

・水着

・クリアランスセールの品

は返品交換ができないアイテムをちょくちょく見かけます。

購入する際は注意しましょう。

梱包箱は綺麗に開封しよう

基本的に返品用の梱包箱は、お届け時に使われていた梱包箱をそのまま使います。

梱包を適当に開ける人もいるかもしれませんが、返品不要かどうか分からない時点では箱は丁寧に扱いましょう。

梱包を開けた後に商品を取り出す前に写真を撮れば、返品時の梱包が楽になります。

YOOX(ユークス)では交換はできる?

基本的にはYOOXでは交換ができます。

多くの海外通販では返品のみで交換は不可のサイトが多いので、一度返品を完了してからもう一度注文するという手間が発生するのですが、YOOXではそんな手間はかかりません。

ただし交換は一つの注文につき一回のみなので、慎重に交換アイテムのサイズやカラーを選びましょう。

交換したいアイテムの在庫がない場合は交換ができませんので注意しましょう。

 

そもそも交換不可な商品は、返品不可な商品と同様に、商品ページにその趣旨が記載されています。

YOOX(ユークス)返品後の返金方法

YOOXからの返金方法は

・クレジットカードへの返金(銀行振込)

・MONEYOOXへの返金

の二種類があります。

クレジットカードへの返金は、YOOXでの購入時に使用したクレジットカードの利用可能残高へ返金される方法です。

支払方法を代引きにしていた場合は、自身の銀行口座へと返金が行われます。

二つ目のMONEYOOXへの返金とは、返金される金額分のポイントが貰えるというもの。

このポイントは1ポイント=1円となり、YOOXのサイト内のみで使用ができます。

YOOX(ユークス)での返品・交換時の送料

YOOXでの返品時の送料は一律800円かかります。

この800円は返送時に支払うのではなく、返品手続きが全て完了した後のYOOXからの返金時に返金金額から差し引かれます。

ただしYOOXからの返金方法を「MONEYOOXへの返金」にし、同封されている返品伝票利用すればこの800円はかかりません。

「クレジットカードへの返金」を選ぶと800円がかかります。

「MONEYOOXへの返金」を選択した方がお得

今後もYOOXで買い物をしたいと考えている人は「MONEYOOXへの返金」を選んだ方がお得ですね。

ちなみに返品の送料が無料になる商品は、MYOOXと呼ばれる会員ログイン後に購入したものに限られますので、会員登録は早めに済ませておきましょう。

YOOX(ユークス)での返品・交換方法

返品・交換申請

まずはYOOXで返品・交換の申請をしましょう。

パソコン上の公式ホームページもしくはスマホのYOOXアプリから申請ができます。

返品・交換の手続きの方法は

・自身のオーダー履歴から返品したい商品を選んで申請をする方法

・カスタマーサービスページからから返品フォームを記入する方法

の二つの方法がありますが、今回は後者の方法を簡単に説明します。(どちらのやり方も簡単なので好きな方法でOK)

PC版のカスタマーサービス

 

PC版ホームページもしくはアプリのカスタマーサービスをクリックしてください。

スマホ版のカスタマーサービス

 

スマホのアプリの場合は上の画像のように、右下の自身のMYOOXページ(会員ページ)をクリックしたところに「カスタマーサービス」の項目があります。

「カスタマーサービス」をクリックすると、「返品フォームの入力」という項目がでてきますのでそれをクリック。

枠に返品したい商品があるオーダーナンバーを入力しましょう。

 

オーダーナンバーは購入時に届くメールもしくはMYOOXページ(会員ページ)のオーダー履歴に記載されています。

後は表示される案内に沿って、

1.注文の中から返品したい商品の選択

2.返品・交換の理由を選択

3.返品か交換かを選択

4.(返品を選択した方は)返金の方法を選択

を終わらせましょう。

ここまでで申請手続きは完了です。

上の画面が現れた後に返品手続き完了のメールが届きますので確認しましょう。

梱包して発送

後は商品お届け時の梱包状態に近づけるよう、綺麗に商品を梱包箱に戻しましょう。

商品のお届け時に、返品用のヤマト運輸の着払い伝票が入ってるはずですので、その伝票を記入後に梱包箱に貼りましょう。

伝票への記入は、「ご依頼主」の欄に自身の名前と郵便番号と住所を記入してください。

返送用伝票を張り付ける際には、商品お届け時に利用されていた伝票の上から張ってしまってよいです。

あとは自分のタイミングでコンビニやヤマト集荷センターにもっていきましょう。(商品受け取りから30日以内に発送すること)

ちなみにヤマト運輸以外でも返品先へ発送はできますが、着払いができなくなり追加のコストがかかるため、ヤマト運輸での発送をオススメします。

YOOX(ユークス)での返金までの日数

返金までの日数はカード会社によってバラバラです。

基本的には返品先の倉庫に商品が到着したらすぐに返品確認メールが送られてきます。

クレジットカードへの返金であれば、商品がが返品先についてから一週間ほどで返金が行われます。(ただしカード会社によって利用可能額への反映時期が異なります)

「MONEYOOXへの返金」を選んだ場合は、荷物到着から24時間以内には自身のYOOXのマイページへのポイント還元が反映されています。

YOOXではお届け時の送料も返金される

YOOXではお届け時にかかった送料も返金の対象になります。

なにもクーポンなどを使ってなければ、送料は2200円かかりますが、全額戻ってきます。

海外通販サイトのほとんどは、お届け時の送料の返金をしないので、これはかなり親切なサービスと言えます。

YOOX(ユークス)の送料・関税はいくらかかる?詳細に解説します この記事は ・YOOXの送料や関税について詳しく知りたい方 ・YOOXの価格が税込みかどうかを知りたい方 ・送...

YOOX(ユークス)は他の海外通販サイトに比べて返品がしやすい

YOOXでの返品は

・ヤマト運輸を使うので、返品日時の制限が少ない(海外通販で返品をする場合、ほとんどは運送会社にDHLを使うので、集荷日時がかなり制限される)

・返品だけでなく交換も可能(多くの海外通販では返品のみ)

・商品お届け時の送料も返金の対象(多くの海外通販ではお届け時の送料は返金対象外)

とかなり親切な設計になっており、海外通販を使ったことがない方でも安心して利用できます。

また他の海外通販サイトと比較して、前シーズンの商品を多く扱っていることから、数多くの商品を見たり、よりお得に買うことができたりします。

ぜひYOOXでいいアイテムをゲットしましょう。

 

 

いかがだったでしょうか。

この記事が皆さんの役に立てれば嬉しく思います。