Designed by Photoangel / Freepik
Uncategorized

禁煙 7日目突入(ニコレット使用中)

この記事は

・禁煙して1週間が経ったけれどもあまり禁断症状が落ち着かず、他の禁煙者の様子が知りたい方

・禁煙を始めようとしている方で、禁煙の日数によってどのくらい禁断症状が緩和されるのかの目安が知りたい方

・ニコレットの使用感や効果が知りたい方

には参考になるかとおもいます。


こんにちは

6/11の月曜日の夜にニコレットを用いた禁煙を始めて、6日が過ぎ一週間目が終わろうとしています。

この記事を読んでいる人の中には現在禁煙進行中という方も多いと思います。

禁煙してばかりの方で

「だいたい1週間たつとどのくらい症状は楽になってんのかなー」

なんて思ってる方もいるんじゃないでしょうか。

この喫煙欲求はいつ終わるんだろうという不安に駆られたりして、同じ禁煙者の状況を知りたいという思いがたびたび湧いてくるので、そういう方の励みにでもなればいいかなと思い、この記事をシェアしたいと思います。

現在の禁煙状況

1.1 無意識にタバコを探そうとしている自分にびっくり

ニコレットをしようしているおかげか、心配してた睡魔はあまりひどくないですね。

もちろん多少の睡魔はありますが、我慢できる範囲内です。

イライラなどもあまりないですが、ふとしたタイミングで急にタバコが吸いたくなります。

というより喫煙が習慣になっているせいか、喫煙するために無意識のうちにタバコを探してしまうんですよね。

そして我に返るということが1日に何度も起きてます。

これ禁煙している方にはあるあるの現象らしいですよ。

特に朝!

起きたら、寝ぼけているせいもあってかタバコとライターを探しにベッドから出ます。

そして禁煙していることを思い出し、少し落ち込むというのが日課になってます(笑)

1.2 食欲がヤバい

先ほどまでのことは全然我慢できるんです。

ですが食欲だけはどうしても抑えることができません。。。

僕は体型維持のため食には割と気を使っているのですが、そこはもう諦めかけてます。

禁煙するためなら、デブにでもなんでもなるさ

甘いもの、こってりしたラーメン、カレーなどが走馬灯のように頭を駆け巡ります。

他の禁煙者のみなさんは我慢できてるんでしょうか。

疑問です。

ニコレットの使用感と効果

2.1 ニコレットはかなり喫煙欲求を緩和する効果がある

僕は以前ニコレットを用いずに禁煙に挑戦したことがあります。

その時は3日目までは眠気・ダルさ・目まい・イライラなどに激しく襲われ、1週間後もだいぶましになったものの落ち着かない時間が1日の大半を占めていました。

こう書くとインフルエンザみたいですね(笑)

今回は喫煙欲求が出たら、あまり我慢することなくニコレットを口にするようにしているのでタバコ吸いたすぎて辛いと感じたことはあまりないです。

つまり一週間たってみてもニコレットの効果は実感できています。

ただ仕事中に打ち合わせが続き、隙間時間に急いでがっつり目のコンビニ飯を食べた時があったのですが、その直後の喫煙欲求はやばかった。

よくよく考えるとニコレットなんていつでも口に入れられるのに、その時はなにかに急かされたかのようにニコレットを探すためカバンを漁っていました。

普通に怖い(笑)

つまりガムを噛んでないと落ち着きがなく、ニコチン入りのガムを食べると症状が緩和されるということは実質ニコチン依存中なのは紛れもない事実なのです。

2.2 ニコレットの使用個数

一昨日くらいまではニコレットを1日7個噛んでいたが、一昨日と今日は6個使用しました。

朝少しハイペースでニコレットを使用し、その後は4時間に1個というペースです。

だいたい3時間おきに喫煙欲求が高まり、少し我慢してからニコレットを口に入れるといった具合。

はやくニコレットから卒業したいのですが、禁煙を成功させるため慎重になっています

ニコレットの説明書には1ヶ月使用したら、1週間に1個のペースで使用個数を減らすとの指示があるので、あまり急いでニコレットの数を減らさない方がいいのかもしれませんね。

禁煙を頑張ってるみなさん

明日も頑張りましょう。

僕も明日を頑張ります。

この記事が皆さんの役に立てれば嬉しく思います。